2014年02月17日

今年はレイチルがKEYになる。

1995年マウイのラブスターハウスから始まった
レインボーチルドレン(レイチル)プロジェクトは
2002年、IZANAIとは違った形で20周年公演で
発表されたが、どの様な進化をして現在の形になったのか?
なかなか資料が無く、2012年のPrema of Mまで
目にする機会が無かったので、話だけでは伝わってこなかった。

2月の初め、夢菜ママから過去のDVテープをDVDにコピーする
依頼があったので、思惑があって引き受けたのだが、期待したとおり
およそ7年間の60本に及ぶテープが、夢菜と希帆の踊りの成長と
私の知らなかったレイチルの進化する姿をまざまざと記録していた。

次回から、私の感じたレイチルの進化を書いていこうと思う。

今回は、夢菜ママのカメラが捉えた、素晴らしいアングルからの
貴重な映像を紹介する。



posted by satowa2 at 03:57| Comment(0) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。